脱毛のベストシーズンは「秋冬!!」

脱毛を始めるベストシーズンはいつかご存じですか。もちろん、気になったとき、始めたいと思った時もベストに間違いはありません。家庭用脱毛器を使って自宅で脱毛を行っている方はも、サロンに通いたいと思っている方も…脱毛のベストシーズンは「秋冬!!」みたいですよ。

脱毛といえば夏のイメージですが、夏に始めたのでは脱毛の効果を実感することはできません。毛には生え変わる周期があります。その周期の関係で脱毛は2ヶ月に1回しかできません。しかも、脱毛は1年ぐらいは続けないと薄くなってきたと実感できないと思います。ということは、夏に始めたら薄くなってきたと実感できるのは来年の夏!!ということになります。

それでも夏に始める方が多いので、サロンなどでは非常に予約が取りにくい状態になります。また、日焼けした状態では脱毛をすることができません。 コートや長袖で肌を隠す秋冬は、日焼けの心配がなく脱毛開始にピッタリです。

しかも、秋冬の脱毛なら長袖で途中経過も隠せてしまいます!!サロンの予約も夏に比べたら取りやすくなると思います。そんなのがめんどくさい方には、家庭用脱毛器がいいと思います。自宅で簡単に自分の好きな好きな時間にできるのがメリットです。こっそりツルツルお肌を手に入れることができますね。



一番確実なムダ毛の永久脱毛法

ニードル脱毛という方法は一番確実なムダ毛の永久脱毛法となります。一本一本の毛の毛根に針を差し込んで電気を通すことで毛根を焼き切るので、すごく痛みがあるので敬遠する方も多くいるようです。

脱毛をしたい場所にもよりますが、一本ずつ処理をしていくこととなるので、レーザーにくらべて長時間かかり、通う回数も多くなります。
講習を受講すれば誰でも機器をあつかえる光脱毛の施術というものは、脱毛サロンにて受けられますが、レーザー脱毛は医療行為となるため医師免許がないと施術をすることは不可能です。
ですので、医師なしのエステサロンでレーザー脱毛をしてしまうのは、違法になります。脇の無駄毛に関してはいつも悩んでいたのですが、思い切ってサロンで脱毛処理を受けることにしました。
そうすると、あんなに太くて濃い状態だった脇の毛が細く産毛のようになり、量もすごく減りました。

自宅での処理では限界があった為、諦めていたノースリーブの服も堂々と着られるようになりました。

医療でも使われるレーザーで永久脱毛をすると、他の人に気付かれるようなむだ毛は殆どキレイに無くなります。
しかし、いったん永久脱毛の施術を受けても、半年から一年ほどの時間が経つと、微かに生えてくる事があります。
悩まされていたむだ毛が無くなっても、どうしても産毛が少し残ってしまうのが現実なのですが、柔らかい毛なので、お手入れはとても簡単に済みます。自分自身でムダ毛のお手入れをするのは面倒なことで上手にできないこともしょっちゅうあるはずです。

ムダ毛から解放されたいとつい考えてしまうなら、サロンで全身脱毛の施術を受けることを考えてみてはいかがでしょう。



専門の従業員によるムダ毛のないきれいな肌になれる脱毛をぜひ経験してみて下さい。
現在、脱毛サロンやエステサロンで女性に人気となっているのが、光脱毛という脱毛法です。


こちらについては、最新型のフラッシュマシンを用いた脱毛方法です。
光脱毛は何回受けたら効果が出るのかは、脱毛する場所によって色々です。また、個人差などもありますので、カウンセリングを受ける時に聞いてみてもいいかも知れません。私は定期的にvioの光脱毛をしているのですが、敏感な部分なので、最初は緊張しました。



数回行くと慣れてきて平気になり、ムダ毛が薄くなったり生えてくるペースも落ちて効いているなと実感できました。


今は行って良かったと実感しています。

脱毛が完璧に終わるまで今後もやり続けたいです。家庭用脱毛器として、とても人気があるケノンは脱毛サロンでご使用される光脱毛マシーンにとても近い機能が期待できる脱毛器なのです。

ただし、ケノン脱毛はサロンでやってもらう脱毛と同じように永久脱毛といったりゆうではありません。



いったんはスベスベの肌になったとしても、ある程度時間が経過した後にまたムダ毛が生えてくる事があるそうです。